• 観光情報
  • 旅行会社向け
  • 修学旅行・教育旅行
  • 文字サイズ・色合い変更
  • はじめての広島
  • まだまだ広島
  • 観光スポット
  • イベントカレンダー
  • モデルコース
  • 宿泊(予約)
  • アクセス

詳細検索

私の計画を作って伝える 私の広島旅プラン プランを作成する

ここから本文です。

ホーム > 観光スポット > 筒賀の大銀杏

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

筒賀の大銀杏

紅葉樹木天然記念物

筒賀中学校のそば、筒賀大歳神社の境内にあり、推定樹齢は1,100年を超え、樹高は49m、周囲8.2mの巨木で、広島県の天然記念物にも選ばれています。紅葉の時期にはあたり一面が黄金色に染まります。イチョウは「銀杏」のほかに「公孫樹」と書かれることがあります。「公」は祖父の尊称で、この木に実がなるようになるまでには長い年月がかかるので、祖父が植えてもその実を食べるのは孫の代になるということからだそうです。黄葉の見頃は11月中旬頃。

おすすめポイント

強い生命力を感じ、パワーをもらえるというところから年々口コミで観光客が増えているスポットです。

基本情報

施設

名称

筒賀の大銀杏(つつがのおおいちょう)

所在地

〒731-3702 山県郡安芸太田町 中筒賀

アクセス

駐車場

有り
20台 ※交通の妨げになりますので、国道への路肩駐車はご遠慮ください。

お問い合わせ先

電話番号

0826-28-1800

地図を見る

周辺スポットを探す

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます