• 観光情報
  • 旅行会社向け
  • 修学旅行・教育旅行
  • 文字サイズ・色合い変更
  • はじめての広島
  • まだまだ広島
  • 観光スポット
  • イベントカレンダー
  • モデルコース
  • 宿泊(予約)
  • アクセス

詳細検索

私の計画を作って伝える 私の広島旅プラン プランを作成する

ここから本文です。

ホーム > 観光スポット > 古保利薬師

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

古保利薬師

仏閣古墳・遺跡・墓その他

正式には、古保利薬師福光寺といい、平安時代に弘法大師により開基されたと伝えられ、本尊薬師如来や日光・月光菩薩など12躯が国の重要文化財に指定されています。境内山門のそばには、樹齢1000年を誇る大ヒノキがあり県の天然記念物になっています。また、春には古保利薬師春まつりが開催されます。

おすすめポイント

国の重要文化財が間近にご覧いただけます。

基本情報

施設

名称

古保利薬師(こおりやくし)

所在地

〒731-1532 山県郡北広島町 古保利10224

営業情報

営業時間

9時00分から16時30分(入館は16時00分まで)

定休日/休業日

月曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日から1月4日

料金

大人 300円、高校生 100円、中学生以下 無料

アクセス

アクセス方法

車 中国自動車道千代田ICから約2分
公共 JR広島駅からバス約1時間千代田IC下車、徒歩20分

駐車場

有り
10台

お問い合わせ先

電話番号

050-5812-1864(北広島町教育委員会)※土日祝は休み

ホームページ

北広島町の文化財(外部サイトへリンク)

備考

問合せ:北広島町教育委員会

地図を見る

周辺スポットを探す

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます