• 観光情報
  • 旅行会社向け
  • 修学旅行・教育旅行
  • 文字サイズ・色合い変更
  • はじめての広島
  • まだまだ広島
  • 観光スポット
  • イベントカレンダー
  • モデルコース
  • 宿泊(予約)
  • アクセス

詳細検索

私の計画を作って伝える 私の広島旅プラン プランを作成する

ここから本文です。

ホーム > 観光スポット > 旧岡田邸(上下歴史文化資料館)

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

旧岡田邸(上下歴史文化資料館)

古墳・遺跡・墓建築物・旧道資料館

明治の文豪、田山花袋の小説「蒲団」のヒロインモデルとなった岡田美知代の生家。この建物は明治初期に建てられた木造建築の二階建てで、現在は改築され上下歴史文化資料館として利用されています。資料館には田山花袋と岡田家にまつわる資料が展示され、田山花袋が泊まった二階の客間は現在も当時のまま保存されています。

基本情報

施設

名称

旧岡田邸(上下歴史文化資料館)(きゅうおかだてい)

所在地

〒729-3431 府中市 上下町上下1006

営業情報

営業時間

開館時間:10時00分から18時00分

定休日/休業日

休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)

料金

入館料:無料

アクセス

アクセス方法

公共 JR福塩線上下駅から徒歩10分

備考

上下歴史文化資料館

お問い合わせ先

電話番号

0847-62-3999

地図を見る

周辺スポットを探す

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます