• 観光情報
  • 旅行会社向け
  • 修学旅行・教育旅行
  • 文字サイズ・色合い変更
  • はじめての広島
  • まだまだ広島
  • 観光スポット
  • イベントカレンダー
  • モデルコース
  • 宿泊(予約)
  • アクセス

詳細検索

私の計画を作って伝える 私の広島旅プラン プランを作成する

ここから本文です。

ホーム > 観光スポット > 大竹手すき和紙の里

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

大竹手すき和紙の里

文化施設・科学館・図書館ものづくり体験工場見学(製造業・エネルギー)

小瀬川の清らかな水に恵まれ、古くから栄えた和紙のまち大竹の伝統を,今に受け継いでいるのがここ和紙の里です。作業所では手すき和紙保存会のメンバーが、こいのぼりやちょうちん用の紙を生産しており、その質の良さは県内外で評判です。
作業所内にある道具類や手すきの作業風景の見学,和紙のハガキ作りを体験できます。

基本情報

施設

名称

大竹手すき和紙の里(おおたけてすきわしのさと)

所在地

〒739-0631 大竹市 防鹿3365

営業情報

営業時間

10時00分から12時00分 13時00分から16時00分

定休日/休業日

要問い合わせ(2月から6月頃、9月から12月頃まで受入可能)

料金

体験材料費など要問い合わせ 所要時間は30分から 入館人数は30人以内

アクセス

アクセス方法

車   山陽自動車道大竹ICから約10分
公共 JR大竹駅からバス鮎谷行で約20分前渕渡で下車,徒歩約3分

駐車場

有り
有(マイクロバス1台・普通自動車3台程度)

付帯設備・サービス

説明員(ガイド)

有り

備考

大竹駅前にある「大竹和紙工房」では、和紙や原料のコウゾで作った約100種類・250点の品々を販売しています。
お問い合せ先:手すき和紙保存会 中本宅

お問い合わせ先

電話番号

080-6311-6661

備考

(中本携帯)

地図を見る

周辺スポットを探す

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます