• 観光情報
  • 旅行会社向け
  • 修学旅行・教育旅行
  • 文字サイズ・色合い変更
  • はじめての広島
  • まだまだ広島
  • 観光スポット
  • イベントカレンダー
  • モデルコース
  • 宿泊(予約)
  • アクセス

詳細検索

私の計画を作って伝える 私の広島旅プラン プランを作成する

ここから本文です。

ホーム > 宿泊(予約) > 国民宿舎「仙酔島」

国民宿舎「仙酔島」

公共

市営渡船で5分・・・そこは心のふるさと、周囲6キロメートルの島は、21時30分の船が出たらお客様だけの世界です。島の中は、車も走る事ができない無人島となります。島を渡る風、波のきらめき、小鳥のさえずり、心安らぐ風景。忙しさに追われて忘れている人、ストレスで心が乾いたら、思い出してほしい。すべての感覚をとき澄まして、リラックスするため、そして、自分自身を研く知恵の贈りものを仙酔島の自然から感じることができます。海水浴場(夏期)・キャンプ場もあります

おすすめポイント

当館には海水を汲み上げて沸かしためずらしい潮風呂(海水風呂)があります。潮風呂にはナトリウム、マグネシウムなどのミネラルが含まれています。
保温効果が高く、ぽかぽかと湯冷めしにくくなります。
ミネラルたっぷりの潮風呂(海水風呂)は別名若返り風呂とも呼ばれています。

基本情報

施設

名称

国民宿舎「仙酔島」(こくみんしゅくしゃ せんすいじま)

所在地

〒720-0202 福山市 鞆町後地田ノ浦3373-2

営業情報

営業日/営業期間

年中無休

営業時間

10時00分から21時00分

定休日/休業日

年中無休

料金

入浴料500円(税抜)、昼食「瀬戸の四季御膳」1.500円(税抜)から

アクセス

アクセス方法

車:山陽自動車道福山東ICより車で約40分・福山西ICより車で約55分、市営渡船約5分、仙酔島桟橋から徒歩5分
公共:JR福山駅前5番乗り場から鞆鉄バスで約30分鞆港下車、市営渡船で約5分、仙水島桟橋から徒歩5分

駐車場

有り
ご宿泊:お部屋1部屋に付き1台24時間無料サービス有り
日帰り:プランによって駐車場のご用意あり

予約

予約方法

お電話、メール、インターネット予約、ファックス

インターネット予約

国民宿舎「仙酔島」

楽天トラベル

じゃらん

ベストリザーブ

JTB

ぐるなびトラベル

るるぶトラベル

付帯設備・サービス

客室情報

客室の種類

和室11部屋、洋室4部屋、
特別室(和室)1部屋、特別室(和+洋室)2部屋

食事

お食事処「風花」で召し上がっていただきます。

休憩利用
日帰りプラン

有り

部屋からの眺望

無人島「仙酔島」の白浜に面する国民宿舎仙酔島
目の前には瀬戸内海が広がっています

禁煙客室・禁煙席

有り

宿泊料金

1泊2食付7,800円(税抜)から

チェックイン

16時00分から
※基本的に渡船は1時間に3便ございますが、19時台の渡船から便数が減ってしまいますので、遅くても18時台のお船でお越し下さいませ。
お早目のご到着予定でしたら、ロビーの荷物置き場をご利用頂き、島内で散策や体験などお愉しみ下さい。

チェックアウト

翌朝10時00分
※チェックアウト後にお荷物置き場をご利用し頂き、島内で散策や体験などお過ごし頂く事も可能でございます。

施設情報

室内設備

フェイスタオル、バスタオル、浴衣、歯ブラシ、湯沸しポット、お茶セット

屋外設備

愛出逢工房(体験工房)、キャンプ場、塩工房

飲食設備

お食事処「風花」

入浴設備

大浴場、潮風呂(海水風呂)、露天風呂、薬草風呂、泡風呂、貸切風呂(有料)、サウナ(乾燥/ミスト)、シャンプー・リンス・ボディソープは浴場に備え付けあり。ドライヤーは脱衣場に備え付けてあります。(貸し出しもあり)

利用カード

有り
JCBカード、アメリカンエキスカード、ダイナースクラブ、VISAカード、NICOSカード、DCカード、MUFGカード、UCカード、Oricoカード、楽天カード

体験プログラム

有り
陶芸(有料)、絵付け(有料)、ストーンペイント(有料)、塩づくり体験(有料)

外国語などの対応

案内表示の多言語対応

英語

その他の対応内容

車椅子可、貸出用車椅子
バリアフリー用トイレ(共同)
点示案内あり

備考

国民宿舎仙酔島は平成19年2月、日本の「夕日の宿 百選」に選ばれました。海と空が入り交じる壮大な夕陽をお愉しみ下さい。

お問い合わせ先

電話番号

084-970-5050

ファックス番号

084-970-5035

メールアドレス

sensuijima@tomonoura.co.jp

備考

お食事処「風花」、愛出逢工房および塩工房のお問合せも上記の所へお願い致します。国民宿舎仙水島の館内、客室には「テレビ、ラジオ、新聞、雑誌」等、日常生活の中で目にしているものを全て排除させていただいております。わざわざ船に乗ってお越しいただいたお客様にごゆっくりとお過ごしいただきたいとの思いで非日常の空間を作っております。