• 観光情報
  • 旅行会社向け
  • 修学旅行・教育旅行
  • 文字サイズ・色合い変更
  • はじめての広島
  • まだまだ広島
  • 観光スポット
  • イベントカレンダー
  • モデルコース
  • 宿泊(予約)
  • アクセス

詳細検索

私の計画を作って伝える 私の広島旅プラン プランを作成する

ここから本文です。

更新日:2014年4月1日

厳選!紅葉スポット

main

吹き抜ける風を冷たく感じはじめる頃、山々の稜線が急速に色づきだしたことに気が付きます。観光客で賑わう名勝をはじめ、公園に寺院、アウトドアスポット等、広島には紅葉の美しい風景がたくさんあります。さわやかな秋風の中、季節を感じに出かけてみませんか。

広島県の木「もみじ」

広島県の木をご存知でしょうか?そう、もみじです。もみじは広島に暮らす人にとって身近な樹木のひとつ。それは、「もみじ銀行」「もみじ饅頭」等、県内企業や名産品のなかに、もみじに由来するネーミングが散見されることにも表れています。
もみじが広島県の木として正式に制定されたのは1966年。広島県全域に分布する樹木であることに加え、紅葉の美しい景勝地が県内に数多くあることを理由に選ばれました。当地の紅葉の美しさが、訪れる者に深い印象を与えてきた証といえるでしょう。
確かに、広島の代表的な名所である三段峡や帝釈峡、宮島。これらはいずれも、自然美のなかに、移ろう季節の趣を感じられる場所ばかりです。

三段峡、帝釈峡、宮島。それぞれに燃え上がる秋の彩り

「日本紅葉の名所100選」にも選ばれた三段峡の紅葉は、ことのほか色鮮やかなことで有名です。遊歩道を歩きながら、黒淵や猿飛の渡船の船上等から奇岩の連なる渓谷美とともに、様々な角度から絶景を楽しめます。
帝釈川の谷を中心に広がる国定公園「帝釈峡」では、険しい岩肌と鮮やかな紅葉が見事なコントラストを見せます。上流の上帝釈では、国の天然記念物である雄橋等とともに遊歩道からの眺めを楽しみ、神龍湖では自然の織りなす錦繍を遊覧船から望むことができます。
世界遺産である嚴島神社を抱く宮島、その御神体である弥山の麓では、名前の通り紅葉の美しさで知られる紅葉谷公園が訪れる者を迎えます。いろはかえで、おおもみじ、うりはだかえで等200本が一斉に燃え上がるさまは圧巻の一言。

思い思いの場所で、深まる秋を楽しむ

ほかにも、県内にはこの時期見逃したくない紅葉スポットは数えきれません。家族連れなら歩きやすく見どころ豊富な公園なら「三景園」「尾関山公園」「もみのき森林公園」等、風情ある写真を撮りたいのなら、しっとり落ち着いた時間が流れる寺院「佛通寺」「今高野山龍華寺」「耕三寺」等がおすすめ。
また、初夏と紅葉の時期のみ一般公開される名勝「吉水園」も見逃せません。アウトドア志向の向きなら、秋の深まりとともに色づくブナ原生林をトレッキングやハイキングとともに楽しめます。人気スポットは「吾妻山」「比婆山」「恐羅漢山」です。
紅葉の美しさには気温や日照時間といった気象条件が深く関わりますから、同じ場所でも、毎年の天候と観賞のタイミングによって少しずつ違う表情を楽しめるのが魅力でもあります。さあ、今年の紅葉はいかがでしょうか?

天然記念物のイチョウは圧巻の大きさ

樹齢千年以上とも言われる「筒賀の大銀杏」、県下第一位の巨木「上高野山の乳下がりイチョウ」、ラッパ状になった珍しい葉が見られる「香淀の大イチョウ」は、県の天然記念物に指定されており、古くからイチョウの名所として親しまれています。紅葉シーズンになると、辺り一面に黄金色の絨毯が広がったよう。一瞬にして過ぎ去る、この芸術的な景色を写真に収めてみては?また、イチョウの生命力と大きな一本木の荘厳な姿から、パワースポットとして口コミが広がっています。

おすすめ紅葉スポット

おすすめ紅葉スポット

三段峡 恐羅漢山 滝山峡・温井ダム周辺 神之瀬峡 常清滝 尾関山公園 帝釈峡 吾妻山 比婆山 広島県緑化センター 紅葉谷公園(宮島) 石ヶ谷峡 三倉岳 もみのき森林公園 錦帯橋・吉香公園 三景園 佛通寺 耕三寺 三郎の滝 山野峡 今高野山 コラム 幻術の秋!見どころ情報 神楽

秋の特集に戻る